カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

会社概要



[本社]
株式会社 丸八やたら漬

山形県山形市旅篭町二丁目1番5号
電話番号 023−623−0310
FAX  023−624−3556
http://www.yatarazuke.com
info@yatarazuke.com
[創業]
明治18年3月(1885年)
[代表取締役社長]
新 関 芳 則
[法人設立]
昭和39年3月2日
[決算期]
3月31日
[業務内容]
漬物製造および販売業
飲食業
食品販売
[社員数]
34名
[直営物販店]
丸八やたら漬本店     電話番号 023−634−4108
             FAX  023−634−4109
丸八やたら漬 エスパル山形店
[お食事処]
香味庵まるはち
[資本金]
1.000万円
[主要取引銀行]
山形信用金庫  七日町支店
みずほ銀行   山形支店
山形銀行    本店

丸八やたら漬の歴史



明治17年
初代・新関寅治が「山八 新関善八家」より分家
明治18年3月
初代・新関寅治と共に、二代・平七が現在地である山形市旅篭町において「丸八 新関平七商店」として味噌・醤油醸造業を始める。

近郊で出来る豊富な野菜を原料として、漬物加工業を併業。
明治22年4月1日
山形市 市制施行
明治34年4月11日
山形駅開設
明治44年5月8日
山形市北部大火により店舗消失。
大正2年
本店店舗を再建。
大正5年
山形市で奥羽六県連合共進会(博覧会)へ、やたら漬を出品。
大正9年
第1回国勢調査 山形市の人口48,399人
大正14年
昭和天皇(東宮様として御来形)
やたら漬をお買い上げ。

三代・新関善五郎は「やたら漬」を商標登録し、山形名産となる。
昭和39年
四代・新関昌弘が株式会社「丸八やたら漬」と命名し、法人設立をする。
平成4年
山形新幹線開業
平成4年
お食事処 香味庵を開店。
平成5年
山形駅の山形ターミナルビルにテナントを出店。
平成20年3月
丸八本店店舗 有形登録文化財に登録される
平成20年4月20日
丸八やたら漬本店をリニューアルオープン。
現在に至る

店舗情報



漬物処 丸八やたら漬本店・食事処 香味庵まるはち/外観写真

■漬物処 丸八やたら漬本店/食事処 香味庵まるはち
住所
〒990-0047 山形県山形市旅篭町〈はたごまち〉2-1-5
TEL
023-634-4108(よいまるはち)
FAX
023-634-4109
ホームページ
■漬物処 丸八やたら漬本店/食事処 香味庵まるはち
○漬物処 丸八やたら漬本店 [直営店]
定休日
年中無休
営業時間
9:00〜19:00
○食事処 香味庵まるはち
定休日
水曜日
営業時間
11:30〜14:00(ランチ終了・オーダーストップ)/17: 00〜21:00


S-PAL〈エスパル〉山形店店/内観写真
■S-PAL〈エスパル〉山形店店 [直営店]
-
住所
〒990-0039 山形県山形市香澄町1-1-1
フロア
1階
定休日
年中無休
営業時間
9:00〜19:30
TEL
023-628-1213
ホームページ
エスパル山形店


山形県観光物産会館店
■山形県観光物産会館店 [商品取扱店]
-
住所
〒990-2307 山形県山形市表蔵王68番地
定休日
年中無休
営業時間
平日9:00〜17:45/日・祝 9:00〜18:00
ホームページ
山形県観光物産会館


チェリーランドさがえ店/内観写真
■チェリーランドさがえ店 [商品取扱店]
-
住所
〒990-0523 山形県寒河江市大字八鍬字川原919-8
定休日
年中無休
営業時間
8:30〜18:30
ホームページ
チェリーランドさがえ


よねおりかんこうセンター/内観写真
■よねおりかんこうセンター店 [商品取扱店]
-
住所
〒999-2174 山形県東置賜郡高畠町大字福沢7-1072
定休日
年中無休
営業時間
4月〜11月 8:45〜17:00/12月〜3月 9:15〜16:45
ホームページ
よねおりかんこうセンター

催事のご案内

平成29年5月18日(木)〜5月24日(水)まで7日間

タイトル|第15回 「 宮城・山形の物産展 」
会  場|東武百貨店 船橋店 6階イベントプラザ
時  間|

午前10時〜午後7時30分(最終日は午後4時閉場)

平成29年5月31日(水)〜6月6日(火)まで7日間

タイトル|第16回 「 紅花の山形路物産と観光展 」
会  場|高島屋 横浜店 8階催事場
時  間|

午前10時〜午後8時(最終日は午後6時閉店)